WiMAX2+の機種変更から学ぶ賢い乗換方法とは

WiMAX2+の機種変更の仕組みと落とし穴

WiMAX2+の端末を長期使用していると速度が遅くなったり、モバイル端末ですとバッテリーが弱って通信時間が短くなったりします。

WiMAX2+の端末も毎年の様に新機種が発表され性能もアップするので、新しい端末を使ってみたくなります。

そんな時に利用できるのが「機種変更」サービスです。

3年契約の方で契約から32ヶ月以上経過したユーザーを対象に端末代金0円で現在利用中のWiMAX 2+の端末返送や解約依頼の手続きも不要、利用中のWiMAX 2+接続サービス解約による解約違約金も0円、送料も無料です。

発生する費用は事務手数料3,300円のみと、いい事尽くめの様ですが実は、大きな落とし穴があります。

その落とし穴とは契約期間中に機種変更すると契約期間がリセットされて、機種変更した時点で1ヶ月目からの契約となってしまう事なのです。

契約期間はプロバイダによって違いますが殆どが3年です。(BIGLOBEは1年、UQは2年ですが)

機種変更の適用を受ける事が出来るのは契約から32ヶ月以上経過したユーザーです。ただでさえ長い契約期間が機種変更によって遥か遠くへ逃げていきます。

機種変更で契約期間がリセットされるのなら、こちらからプロバイダをリセットするのです。

つまり、今のプロバイダを解約して別のプロバイダと契約しても同じ事なのです。

いいえ、同じ事では無く新しく別のプロバイダと契約すれば新規スタートとして月額料金等の割引キャンペーンを受けることが出来ます。

新規契約者向けのキャンペーンが受けられて月額料金が安くなり最新機種が手に入ります。

でも、契約期間の途中で解約したら違約金はどうするの・・・?

ご心配なく!

Broad WiMAXは他社から乗換時の違約金を補填するサービスがあるので、契約更新月以外でも違約金0円で乗換える事が出来るのです。

ただし、補填額は税抜で19,000円ですので契約後12ヶ月以内の方は消費税分の1,900円の支払いが生じますので注意してください。

現在利用中のインターネットの端末の分割代金や工事費の残債も補填の対象外になりますので注意が必要です。

下表はWiMAX2+の契約解除料です。

契約解除料
12ヶ月以内20,900円(税込)
13~24ヶ月以内15,400円(税込)
25ヶ月目以降10,450円(税込)
更新月 37ヶ月目0円
契約更新月以外でWiMAX2+から乗換え希望の方

・契約更新月以外で違約金の発生する方は最大19000円の乗換補填があるBroad WiMAXがおススメ!

契約更新月でWiMAX2+から乗換希望の方

・契約更新月で乗換えるなら最安値のGMOとくとくBB WiMAX2+がおススメ!

契約更新月でGMOとくとくBB WiMAX2+から乗換希望の方

現在GMOとくとくBB WiMAX2+と契約中で契約更新月に他社に乗換希望の方は

・ 5Gプランに乗換ならカシモWiMAXが最安値です
・ギガ放題プランで乗換ならVision WiMAXが最安値です

契約更新月以外でBroad WiMAX2に乗換えて解約違約金を受取る方法

Broad WiMAXでは19,000円(税抜)の乗換補填キャンペーンがありますので13ヶ月目以降なら解約違約金は0円になります。

違約金は12ヶ月目迄なら20,900円(税込)ですから1,900円の支払が発生しますが13ヶ月目以降でしたら違約金0円で乗換えて最新機種を手にする事が出来ます。

契約解除料
12ヶ月以内20,900円(税込)
13~24ヶ月以内15,400円(税込)
25ヶ月目以降10,450円(税込)
更新月 37ヶ月目0円

違約金補填の乗換対象プランはギガ放題プランとライトプランになっています。Broad WiMAXは5Gプランにも対応しているのですが5Gプランに乗換えると違約金の補填はありません。

Broad WiMAXの料金表
 ギガ放題
プラン
ライト
プラン
利用料金利用開始月
2,999円
(日割り計算)
1~2ヶ月目
2,999円
3~24ヶ月目
3,753円
25ヶ月目以降
4413円
利用開始月
2,999円
(日割り計算)
1~24ヶ月目
2,999円
25ヶ月目以降
3,659円
LTEオプション0円0円
事務手数料3,300円3,300円
キャッシュバック
端末代金0円0円
端末WX06 W06
HOME02 L02
※1 初期費用20,743円
WEB割で0円
20,743円
WEB割で0円
※2 安心サポートプラス605円605円
※2 MyBroadサポート907円
(2カ月間無料)
907円
(2カ月間無料)
3年間の総額152,837円126,447円
1ヶ月の平均額4,022円3,327円
契約期間3年自動更新3年自動更新
支払クレジットカード / 口座クレジットカード / 口座
契約時の注意事項

※1 初期費用(20,743円)を0円に抑えるWEB割キャンペーンは下記条件を全て満たさなくてはなりません。
1 Webフォームからの申込
2 料金プランを月額最安プランで申込
3 支払い方法はクレジットカード払い
※2 安心サポートプラス・MyBroadサポートの2つのオプションに加入

条件4は端末到着後に解約可能です。
安心サポートプラスは初月に解約しても1ヶ月分(605円)は必要です。
MyBroadサポートは2ヶ月分無料のサービスがあるので2ヶ月以内に解約すれば費用は掛かりません。

初期費用無料のWEB割プランはクレジットカードでの支払い契約のみとなっています。

口座振替でも契約は可能ですが初期費用20,743円が発生し、他社乗り換えキャンペーンの適用外になりますので注意してください。

Broad WiMAXの他社乗り換えキャンペーンの適用条件とは

他社乗り換えキャンペーンの適用条件です。

・キャンペーン期間内にBroad WiMAXのサイトから乗換えの申し込みをする事
・月額最安プラン(ギガorライト)で申込む事
・支払はクレジットカードのみです
・安心サポートプラス、MyBroadサポートへの加入は必須

※ 口座振替での申込み、auスマホ割プランは乗換えキャンペーンの対象外となります。
※ キャッシュバックの振込み前の解約もしくは初期契約解除を申請した場合は無効になります。
※ ADSL/光回線/ケーブルTV/モバイルWiFiなど全てのインターネット回線が対象となります。
※ 解約までに開通しない場合は一度契約解除料を負担し、開通後に負担した契約解除料がキャッシュバックされます。
※ 現在、利用中のインターネットの解約確認書類が必要となります。

他社乗り換えキャンペーンの注意事項

1.違約金負担キャンペーンは、他社プロバイダの違約金の消費税抜きの金額の負担となります。
 例えば、他社の違約金19,000円(税抜)でしたら負担額は20,900円(税込)ではなく19,000円(税抜)が負担額です。
2.現在ご利用中のインターネットの端末分割代金や工事費の残債はキャンペーンの対象外になります。
3.他社プロバイダの解約はBroad WiMAXの申込み日より1ヶ月以内にする事。
 1ヶ月以上経過している場合は違約金負担キャンペーンの対象外です。
4.Broad WiMAX+5Gギガ放題プラスプランの申込みは、違約金負担キャンペーンの対象外です
5.乗換え前のインターネットサービスの契約名義と、Broad WiMAXの契約名義は同一名義である事。

Broad WiMAX の申込方法

違約金負担キャンペーンを獲得する為の契約方法

まずは当サイトからBroad WiMAXを申込んで下さい。

乗換えキャンペーン適用の注意事項
・現在利用中のインターネットの契約者名義で申込む事。
・月額最安プラン(ギガorライトプラン)を申込む事。5Gプランはキャンペーンの適用外です。
・支払いはクレジットカードのみです。
・安心サポートプラス、MyBroadサポートのオプションサービスは必ず加入しましょう。
・申し込み時「お乗換えキャンペーンを希望する」に必ずチェック入れましょう。

緑の矢印

手続きについて
・申込み完了後、「Broad WiMAXお乗換えキャンペーンについてのご案内」のメールが届きますので以下2点の手続きをします。

①現在利用中のインターネットの解約書類をメールまたはFAXで送付する
②キャッシュバックの振込口座情報を、メールにて送付する事。

送付先情報
メール:info@wimax-broad.jp
FAX  :0120-994-446

・手続きは契約開始月を含む4ヶ月末日までにしましょう。
・ 解約書類 は(契約名義、契約解除料、解約日の3点が分かるもの)を送付します
解約書類が無い場合は、解約受付のメールやマイページのログイン画面のスクリーンショット等でも受付可能です。
・ キャッシュバックの振込口座情報 は必ず契約者本人名義の口座にして下さい。

緑の矢印

手続き完了

キャッシュバックの注意事項
契約開始月を含む6ヶ月末に、指定の口座に振込まれます。キャッシュバック金額は最大19,000円(非課税)です。
解約または料金の滞納があればキャンペーン対象外となります。

以上で手続きは終わりですが、手続きでわからない事が有ればBroad WiMAXの お客様サポートサイトへ連絡すれば回答してもらえますので心配は不要です。

契約更新月で乗換えるなら最安値のGMOとくとくBB WiMAX2+です

WiMAX2+はどのプロバイダと契約しても回線速度や利用エリアが変わる事はありません。契約更新月で乗換えるなら最安値のGMOとくとくBB WiMAX2+と契約しましょう。

下表は主要プロバイダの3年間の総額料金と平均料金を比較しています。

この表からGMOとくとくBB WiMAX2+が最安値である事がお判りいただけると思います。

上段/3年間の総額 下段/3年間の平均料金
プロバイダギガ放題
プラン
7GB(ライト)
プラン
5Gギガ放題
プラン
GMOのロゴ画像月額割引147,707円
3,887円
122,542円
3,224円
Vision WiMAXのロゴ画像150,680円
3,965円
123,120円
3,240円
183,589円
4,831円
DTIのロゴ画像150,909円
3,971円
140,800円
3,705円
カシモWiMAXのロゴ画像178,800円
4,705円
GMOのロゴ画像キャッシュバック150,287円
3,954円
125,122円
3,292円
Broad MiAXのロゴ画像152,837円
4,022円
126,447円
3,327円
187,049円
4,922円
UQ WiMAXのロゴ画像194,414円
5,116円
金額は税込です

GMOとくとくBB WiMAX2+と契約するのに注意する点も特にありません。

運営会社はGMOインターネット株式会社と言う1部上場企業でインターネットインフラ事業では大手の企業です。

現在、GMOとくとくBB WiMAX2+は5Gプランに対応していません。

GMOとくとくBB WiMAX2+から乗換るなら カシモWiMAXまたは Vision WiMAX

現在、契約しているGMOとくとくBB WiMAX2+から乗換するならカシモWiMAXまたは Vision WiMAX がおススメです。

5Gプランで乗換するならカシモ WiMAXがおススメです。

ギガ放題プランで 乗換するならVision WiMAXがおススメです。

カシモWiMAXに乗換えて5Gプランに契約しよう

カシモWiMAXはWiMAX2+のプロバイダ中で5Gプランが最安値となっています。もちろんギガ放題プランに契約しても何も問題はありません。

下表はカシモWiMAXの料金表です。

カシモWiMAXはWIMAX⇒5Gのプラン変更も可能です。

5G契約変更プランでは事務手数料や端末代金、機種変更前の契約端末(WiMAX2+)の契約解除料が不要で乗換える事が出来るのです。

契約時の注意点は申込みは月初にする事です。
カシモWiMAXは利用開始月の月額料金が定額になっていますので月末に契約すると、1日か2日で月額料金が1,518円になってしまうのです。

トリプル0円のVision WiMAXでギガ放題プランに乗換よう

トリプル0円とは
1.端末代金が0円
2.事務手数料(3,300円)が0円
3.違約金(最大28,050円)が0円

以上3つが無料なのですが、それに加えて利用開始月の月額料金まで0円なのです。

下表はVision WiMAXの料金表です 。

各プランの料金比較
 ギガ放題プランライトプラン5Gギガ放題プラス
プラン
利用料金利用開始月
0円
(日割り計算)
1~2ヶ月目
1,529円
3~24ヶ月目
4,103円
25ヶ月目以降
4,412円
利用開始月
0円
(日割り計算)
1~2ヶ月目
1,529円
3~24ヶ月目
3,349円
25ヶ月目以降
3,658円
利用開始月
0円
(日割り計算)
1~24ヶ月目
4,980円
25ヶ月目以降
5,313円
事務手数料0円0円0円
キャッシュバック5,000円
端末代金0円0円0円
3年間の総額150,680円123,120円183,589円
平均料金3,965円3,240円4,831円
契約期間3年 自動更新3年 自動更新3年 自動更新
全て税込金額です

Vision WiMAXのギガ放題プランをおススメしていますが、5Gプランにも対応していますのでこちらのプランで契約されても何も問題ありません。

ただしギガ放題プランから5Gプランへの「プラン変更」は不可となっています。


ネット回線は契約すると惰性でそのまま何年も自動更新される方が多いのですが、更新月を忘れずに解約していけば固定費を節約できます。

大切なのは更新月を忘れない事です。スマホのスケジュール等にアラームをセットしておきましょう。

更新月になったら現在のプロバイダを解約し新規プロバイダでWiMAXを申込み、キャッシュバックや違約金負担などの特典手続きをすれば月額料金を抑えて最新機種を手に入れることが出来るのです。

タイトルとURLをコピーしました