Vision WiMAXは端末/事務手数料/違約金/初月料金が0円!

Vision WiMAXのイメージ画像

オンライン授業やテレワークに欠かせないのがインターネット回線です。

メールの送受信は勿論、データのダウンロードやテレビ会議にインターネットは欠かせません。

急な転勤でも直ぐにインターネットを使えるのがWiMAXです。Vision WiMAXなら13:00迄の申込みで最短当日発送ですから早ければ翌日から利用できます。

今回ご紹介するVision WiMAXは契約解除料が無料なのでいつ解約しても違約金は0円です。

引越しが落ち着いてから固定回線に変えたいと思っている方にもハードルはありません。

WiMAXはUQの回線を利用しているのでプロバイダによって回線速度が変わったり提供エリアが変わる事はありません。

その為プロバイダ選びは料金とキャンペーンそしてサービスが決め手となります。

家でも外出先でも利用でき端末代金、事務手数料、違約金、初月料金が全て0円のVision WiMAXの料金体系や契約時の注意点を検証しましょう。

この記事はギガ放題プランとライトプランを紹介します。5Gプランはこちらのページへ

Vision WiMAXをおススメしたい方

○WiMAXの契約に迷っている方
○料金を抑えてインターネットをしたい方
○直ぐにインターネットをしたい方

この記事で判る事

○WiMAXの各プランのスペック
○Vision WiMAXの3年間の料金体系
○主要プロバイダとの3年間の料金比較

Vision WiMAXとは

Vision WiMAXは端末無料、端末送料無料。工事不要、持ち運びもできて、いつでもどこでも簡単にインターネットを始めることができる「モバイルWi-Fiルーター」のことです。

端末は最短申込当日の発送なので、急ぎの方にも待たせる事がありません。

2021年4月より提供を開始した5Gプランは2021年9月28日迄に申込むと5,000円のキャッシュバックがあります。

事務手数料や違約金、端末代金や利用開始月の料金迄全て0円なのでVision WiMAXの契約に迷う理由が見当たりません。

下表は各プランの月間容量と回線速度の比較になります。

各プランのスペック比較表
 ギガ放題プラン7GB(ライト)プラン5Gギガ放題
プラン
月間容量制限無
3日で10GBの制限
制限あり
月間7GBの制限
制限無
3日で15GBの制限
回線速度
下り/上り
最大440Mbps/
最大112.5Mbps
最大440Mbps/
最大112.5Mbps
最大2.2Gbps/
最大183Mbps

ギガ放題プランと5Gプランは月間の容量は無制限なのに10GBや15GBの制限があるのは混雑回避のために制限をしているのです。解りにくいかもしれませんが下表で説明します。

WiMAXは下記の6種類の電波を使っていますがプランによって使い分けをしています。

UQWiMAX2+(2.6GHz) 
au4G LTE(1.7GHz)
au4G LTE(2.0GHz)
au5G LTE(3.7GHz)
au4G LTE(800MHz)
au5G LTE(700MHz)

 ギガ放題プラン/ライトプラン5Gプラン
電波域ハイスピード
モード 
ハイスピード
プラス
エリアモード
スタンダード
モード
プラスエリア
モード
 UQWiMAX2+(2.6GHz)  
 au4G LTE(1.7GHz)  
 au4G LTE(2.0GHz)  
 au5G LTE(3.7GHz)   
au4G LTE(800MHz)  
au5G LTE(700MHz)   
つながりやすい特長を持つプラチナバンドになります

ギガ放題プランとライトプランはハイスピードモードとハイスピードプラスエリアモードを使用できます。

5Gプランはスタンダードモードとプラスエリアモードを使用できます。
5Gプランは6つの電波全てを使用してインターネットが出来ると言う訳です。

つまり色んな電波域を使用する事で電波が入りにくい時は別の電波を使ったりするのです。

電波は周波数によって特性が異なります。高い周波数は一度に大量のデータを送受信できるのですが障害物に遮られやすいのです。周波数が低くなると速度は劣るのですが遠くまで届き、地下でもつながりやすいのです。

au4G LTEの800MHzやau5G LTEの700MHzはプラチナバンドと呼ばれ、つながりやすい周波数帯と言われています。

au5G LTEの700MHzとau5G LTEの3.7GHzは高い周波数と低い周波数の両方を使いながらバランスをとっているのです。

5Gプランがつながりやすい理由がお判り頂けると思います。

ギガ放題プランの速度制限の詳細

○ ハイスピードモード+ハイスピードプラスエリアモードの通信量が3日で10GBを超えると翌日の18:00~翌々日の2:00まで1Mbpsの通信制限

○ハイスピードプラスエリアモードの通信量が月間7GBを超えるとハイスピードモード+ハイスピードプラスエリアモードとも月末まで128kbpsの通信制限

ライトプランの速度制限の詳細

○ハイスピードモード+ハイスピードプラスエリアモードの通信量が月間7GBを超えるとハイスピードモード+ハイスピードプラスエリアモードとも月末まで128kbpsの通信制限

5Gプランの速度制限の詳細

○ スタンダードモード+プラスエリアモードの通信量が3日で15GBを超えるとスタンダードモード+プラスエリアモードとも翌日の18:00~翌々日の2:00まで1Mbpsの通信制限

○プラスエリアモードの通信量が月間15GBを超えるとプラスエリアモードは月末まで128kbpsの通信制限ですがスタンダードモードは通常通り利用可能です。

回線速度はギガ放題とライトプランの最大速度(下り)で440Mbpsですが、5Gプランでは最大2.2Gbpsと余裕の通信スピードになっています。

WiMAXの契約で悩む方の殆どが回線速度なのですが、ギガ得プランでも下り最大440Mbpsあります。

通常最大速度の30%が実際の端末速度と言われていますが10%としても44Mbpsはあります。

必要な下り速度として

○ウエブページ閲覧、メール受信
1Mbps

○YouTube動画(720p)
3Mbps

○YouTube動画(1080p)
3Mbps

○4K動画の視聴
25Mbps

4K動画の視聴で25Mbps程度あれば良いとされていますので通常使用するのには何の問題もないでしょう。

ライトプランの月間7GBは動画を見ればすぐに使ってしまうデータ量ですが、メールの送受信やネットの検索程度なら十分な容量です。

毎月の料金を抑えたい方は最も安い料金設定になっているライトプランがおススメです。

月間容量に不満が出れば、いつでも無料でプラン変更が出来ますので最初はライトプランから始めるのが良いでしょう。

料金プランの紹介

各プランの料金比較
 ギガ放題プランライトプラン5Gギガ放題プラス
プラン
利用料金利用開始月
0円
(日割り計算)
1~2ヶ月目
1,529円
3~24ヶ月目
4,103円
25ヶ月目以降
4,412円
利用開始月
0円
(日割り計算)
1~2ヶ月目
1,529円
3~24ヶ月目
3,349円
25ヶ月目以降
3,658円
利用開始月
0円
(日割り計算)
1~24ヶ月目
4,980円
25ヶ月目以降
5,313円
事務手数料0円0円0円
キャッシュバック5,000円
端末代金0円0円0円
3年間の総額150,680円123,120円183,589円
平均料金3,965円3,240円4,831円
契約期間3年 自動更新3年 自動更新3年 自動更新
全て税込金額です

3年間の総額の算出方法
注意して頂きたいのは利用開始月と1ヶ月目とは同じ月ではありません。

契約更新月は37ヶ月目ですが利用開始月の翌月から37ヶ月目になります。ですから利用開始月から契約更新月までは38ヶ月になります。

計算方法は
3年間の総額=事務手数料(0円)+利用開始月の料金(0円)+37ヶ月間の料金ーキャッシュバック

平均料金=3年間の総額÷38 として計算しました。

課金開始日は端末発送日となりますので月初に申込むのがベストです。Vision WiMAXは最短申込当日に発送するので月初に端末が配送されれば1ヶ月を無料で利用できます。

他社プロバイダとの料金比較

Vision WiMAXと他社との料金比較表になります。

上段/3年間の総額 下段/3年間の平均料金
プロバイダギガ放題
プラン
7GB(ライト)
プラン
5Gギガ放題
プラン
GMOのロゴ画像月額割引147,707円
3,887円
122,542円
3,224円
ー 
Vision WiMAXのロゴ画像150,680円
3,965円
123,120円
3,240円
183,589円
4,831円
DTIのロゴ画像150,909円
3,971円
140,800円
3,705円
カシモWiMAXのロゴ画像151,745円
3,993円
126,511円
3,329円
178,800円
4,705円
GMOのロゴ画像キャッシュバック151,787円
3,994円
126,622円
3,332円
Broad MiAXのロゴ画像152,837円
4,022円
126,447円
3,327円
187,049円
4,922円
UQ WiMAXのロゴ画像181,984円
4,789円
194,414円
5,116円
金額は税込です

 

ギガ放題プランではGMOとくとくBBがトップですが他のプロバイダとの差額は僅差です。

先程も触れましたが月額料金を安く抑えたいのでしたらライトプランから始めるのが良いでしょう。

使っていて不便さを感じないのでしたら、そのまま使用すれば良いですし、使いずらいと思ったら無料でプラン変更ができるのでギガ放題プランに変更すれば良いと思います。

GMOは29,000円のキャッシュバックがあるのですが、そのキャッシュバックを獲得できなかったと言う口コミが多いので要注意です。

Vision WiMAXの様に端末配送月の翌々月に振り込まれるのでしたら忘れないのですがGMOは11ヶ月後で手続きも煩雑で少しハードルが高いのです。

初期契約解除制度の詳細

端末の到着後、ネットが使いづらいことが発覚。実際にWiMAXを利用してみたら、自宅では電波が入りづらい・または使いにくいことがわかった。

そんな時は直ぐに初期契約解除をしましょう。

端末到着後8日以内でしたら初期契約解除を申請することが出来ます。

所定の初期契約解除申請用紙に必要事項を記入し端末1式と同梱して8日以内に発送して下さい。

↓↓所定の用紙のダウンロードはこちら↓↓

端末返却時の送料は負担となります。端末含めた商品一式は必ず返却しましょう。

Vision WiMAXからの端末の発送料として550円の請求が発生します。

オプション品の購入に関しては初期契約解除を行ったとしても返品および返金は対象外となります。

下記に該当する場合は端末代金22,000円を請求されますので端末が配送され開梱する時は丁寧に取り扱うようにしましょう。

·返却された端末が故障・破損している場合
·外箱を含めた同梱物一式の返却がされなかった場合
·同梱物一式(端末/SIMカード/保証書/ケーブル類/端末個装箱)

初期契約解除送付先
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2丁目4-10
KDX東新宿3階
株式会社ビジョンVision WiMAX受付窓口宛
電話番号:0120-410-876(9時-19時)

プラン変更

ギガ放題プラン⇔ライトプランの変更が無料で出来ます。

プラン変更は毎月20日の受付時間(Vision WiMAXカスタマーセンター 営業時間 9:00-19:00)が締切りです。

プラン変更は毎月20日から起算して翌月 1日から適用されます。プラン変更に伴う契約期間の変更はありません。

ギガ放題5Gプランへのプラン変更は5Gは専用機器が必要な為、変更できません。

Vision WiMAXの解約方法

解約希望の際は、カスタマーセンターまで連絡するだけです。
カスタマーセンター電話番号0120-410-876(9時-19時)

毎月20日までに解約の申出した場合、申告月の末日に、21日以降に申出をした場合は、翌月の末日に解約が成立します。

Vision WiMAXを選ぶメリット

トリプル0円
5Gプランの申込でキャッシュバック
解約時に端末下取りアシスト
いつでも安心アシスト
安心サポート
最短で申込当日の配送


トリプル0円

トリプル0円の画像

トリプル0円とは
1.端末代金が0円
2.事務手数料(3,300円)が0円
3.違約金(最大28,050円)が0円

以上3つが無料なのですが、それに加えて利用開始月の月額料金まで0円なのです。

Vision WiMAXは初期費用が無いのです。最初の支払いは利用開始月の翌月に利用開始月+1ヶ月目の料金だけなのです。他は何もありません。

同じWiMAXでも光回線でも通常事務手数料は必要なのですがVision WiMAXには事務手数料は必要ありません。

3.の違約金ですが、下表のように期間ごとに契約解除料金額が決まっているのですがVision WiMAXには契約解除料は不要です。

契約解除料
ギガ放題プラン、ライトプラン
12ヶ月以内20,900円
13~24ヶ月以内15,400円
25ヶ月目以降10,450円
更新月0円
5Gプラン
12ヶ月以内28,050円
13~24ヶ月以内21,450円
25ヶ月目以降14,300円
更新月0円

いつ解約しても0円で端末の返却も不要です。ただしVision WiMAXが推奨する光回線又はホームルーターの契約が条件となっています。

WiMAXの導入に迷っている方も一度試してみてダメでも他の回線に無料で乗り換えることが出来ます。

5Gプランの申込でキャッシュバック

キャッシュバックのキャンペーン画像

5GプランのWEBからの契約で5,000円のキャッシュバックがあります。

2021年9月28日までに申し込めば5,000円のキャッシュバックがあります。契約開始月の翌々月に指定口座に振り込まれます。

キャッシュバックの支払いも早いのです!

解約時に端末下取りアシスト

解約時に不要になった端末の下取りがあります。不要になった端末を送ると最終請求金額を割引します。

【下取り端末送付先】
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2丁目4-10
KDX東新宿3階
株式会社ビジョンVision WiMAX 受付窓口宛
電話番号:0120-410-876

↓↓同意書はこちら↓↓


いつでも安心アシスト

パソコン、タブレット等の操作方法が判らない方もオペレータが対応します。
9:00~19:00 365日無休で無料です。


安心サポート

Vision WiMAXの安心サポートの説明画像


端末の補償は1年です。1年を過ぎると端末の故障時の対応や交換は有償となります。

補償対象やサービス内容により3段階の料金になっています。端末が壊れると修理に時間が掛かり、その間インターネットが出来なくなりますので契約しておかれることを推奨します。

回線と同時に契約となっていて後から契約する事は出来ません。また、一度退会すると契約できません。

最短で申込当日に配送

東西2カ所の発送拠点があるので13:00までの申込で最短当日発送。配送費無料。

Vision WiMAXの契約時の注意点

○申込みは月初にしましょう
○ギガ放題プランの端末はWX06のみです

申込みは月初にしましょう

利用開始月の課金開始日は端末の発送日です。Vision WiMAXの端末は最短で当日発送となりますので月末に申込むと利用開始月が1~2日くらいしかありません。

月初に申込めば1ヶ月が無料で利用できます。

ギガ放題プランの端末はWX06のみです

ギガ放題プランの端末はWX06のみで他に選択肢がありません。通常は別途充電器が必要ですがVision WiMAXでは付属品となっています。

他のプロバイダでは別途1,980円必要なのですが、サービスが行き届いている様に思います。


今回ご紹介しましたVision WiMAXはいかがでしたでしょうか?トリプル0円のサービスはVision WiMAXだけです。

Wi-Fiルーターにしようか固定回線かと迷っている方には違約金の無いVision WiMAXでお試しする事も出来ます。プラン変更も可能ですので色々試してみる良いチャンスです。

固定回線は工事に1~2ヶ月間の日程が必要で地域によっては3ヶ月くらいかかる事があります。

最短で申込んだ翌日に利用できるVision WiMAXは急な転勤やテレワーク、引越しの時には本当に便利なルーターです

トリプル0円のキャンペーン中に迷わず契約する事をおススメします。

タイトルとURLをコピーしました