GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックを受取るには

スマートホンを操作する女性画像

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックは本当に受け取れるのか?

GMOとくとくBBは高額のキャッシュバックキャンペーンがあるので人気のあるプロバイダです。

キャッシュバックだけで無くWiMAX2+では料金も最安値を付けています。

今回はGMOとくとくBBののキャッシュバックを忘れずに受取る方法について解説したいと思います。

何故、わざわざ受取方法の解説が必要なのか? それはGMOとくとくBBと契約したのですがキャッシュバックを受取れなかった方が結構、多いからなのです。

「GMOとくとくBB キャッシュバック」とネットで検索すると、受取れなかった方の口コミが溢れています。

PCをみて青ざめる女性イラスと

なので、GMOとくとくBBのキャッシュバックを受取りたいので契約したいけれど、もし受け取れなかったらどうしよう・・・

手続きが複雑そうなので、キャッシュバックは諦めて他社と契約しようか・・・とか

しかし、実際にGMOとくとくBBのキャッシュバックを受取るのは、そんなに難しい事でもないのです。

何故、受取れなかったのか、どうすれば受け取ることが出来るのかを詳しくご紹介します。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るには、受取るための適用条件と少しだけ面倒な手続きがあります。

実はこの手続きを忘れていたり、手続き自体を知らずに受取れるはずのキャッシュバックを受取れなかった方が結構多いのです。

キャッシュバック受取手続きの流れ

GMOとくとくBBより端末発送月を含む11ヶ月目に振込指定口座確認の案内メールが届きますので、この案内メールに返信する事から手続きが始まるのです。

何もしなくても振込まれるものではないのです。キャッシュバックが高額になる程、契約してから受取りまでの期間が長くなり手続きを忘れてしまうのです。

また、キャッシュバックを受取るには適用条件があります。

適用条件A

1.新規で入会した方が対象となり過去にGMOとくとくBBと契約し、現在退会済みの方は対象外です。
2.キャンペーン期間中に本キャンペーンページより申し込みした方が対象となります。
3.他の光回線等でGMOとくとくBBからキャッシュバックを受取った方は対象外になります。

適用条件B


振込み時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用外になります。

  1. WiMAX 2+から別のインターネットサービスへの変更
  2. WiMAX 2+の解約
  3. 未納によるサービス一時停止または強制解約
  4. 振込指定口座確認の案内メールの送信日から翌月の末日までに受取口座の連絡が無かった場合、または受取口座情報に不備がある場合
  5. GMOとくとくBBが対応困難と認めた場合

上記の適用条件がありますが、すべてクリアしている事が条件ですので大丈夫であれば次へ進みましょう。

・GMOとくとくBBのキャッシュバックを受取るためには適用条件がある
・GMOとくとくBBのキャッシュバックを受取るためには手続きが必要

キャッシュバック受け取りまでの流れ

GMOとくとくBBより端末発送月を含む11ヶ月目に振込指定口座確認の案内メールが届きます。

そのメールに返信する形で振込み先の口座情報を登録すると返信の翌月末日に指定の口座に振り込まれます。

メールの返信期日は12ヶ月目の月末です。

要約すれば11ヶ月目に届くメールに口座情報を登録して返信するだけなのです。

基本メールに届いた案内メールはこちらから確認します。

メールの操作方法はこちらから確認できます。

いたってシンプルな手続きに思えるのですが、この時点で問題点が2つあります。

問題点1
11ヶ月目に届く案内メールのアドレスは契約時にGMOとくとくBBから付与された基本メールアドレス宛に届く

つまり普段使わないメールアドレスに届くので大半の方は、この時点で案内メールを見逃してしまうのです。

実は、この案内メールを見逃す方が結構いらっしゃって、気付けば受取期日が過ぎていた・・・となってしまうのです。

問題点2
案内メールは端末発送月を含めて11ヶ月目に届くとなっていますが日にちは不明

「詳しいメールの送信時期については契約書面をご確認ください。」とありますが契約書面を見ても日にちまでは記載されていません。

2つの問題点の対処方法

実は案内メールは11ヶ月目の月末に届くのです。

ですから「未だかな・・・?」「まだ来ない・・・?」と11ヶ月目の1日からメールボックスを確認していては気が滅入ってしまいます。

カレンダーの画像

メールチェックは12ヶ月目の1日にする事をおススメします。このタイミングですと間違いなく案内メールは届いている筈です。

この時点でメールを見つけても返信期日まで1ヶ月ありますので十分間に合います。

スマホなどのスケジュールに12ヶ月目の1日から3日くらいまでアラームを設定しておくことをおススメします。

契約書面には初期費用や月額料金などの契約内容やキャンペーン内容が記載されていますので無くさないようにして下さい。

でも万が一紛失しても大丈夫!会員サポートページ「BBnavi」から契約書面(PDF版)をダウンロードする事ができます。

ログインには会員IDとパスワードが必要です。

会員IDとパスワードは登録書に記載されています。

基本メールアドレスとは

GMOとくとくBBの入会時に付与されたメールアドレスで、重要情報などをお知らせするためのメールアドレスです。

入会から1週間程度で登録住所に送られてくる【登録証】の「基本サービス情報」にメールアドレスと会員IDそしてパスワードが記載されています。

登録書は無くさないよう大切に保管してください。

でも万が一紛失しても大丈夫です!

登録書を紛失したら、SMS認証で会員IDの確認と会員パスワードの再設定が可能です。

SMS(ショートメール)が使えない方は登録証再発行依頼フォームより登録証の再発行が可能です。ただし、事務手数料・税込330円が発生しますので注意してください。

キャンペーン内容(ご契約内容)は、契約書面から確認できます。

契約書面を紛失した時は会員サポートページ「BBnavi」から契約書面(PDF版)をダウンロードする事ができます。

契約書面には、初期費用や月額料金、適用中のキャンペーン内容などが記載されています。

「どうしても手続き方法が判らない」、「案内メールが見つからない」そんな時でも焦らなくとも大丈夫です。

自信のある男性イラスト

手続き方法が判らなくても、案内メールが見つからない時でも「BBnavi」にログインすれば、問い合わせフォームまたは電話で案内メールの確認方法までサポートしてくれます。

一番大事なのは端末発送月から12ヶ月目に案内メールの確認を忘れない様にするだけなのです。

これで安心してGMOとくとくBBと契約できるのでは無いでしょうか?

あとはWiMAX2+のプラン(ギガ放題プランまたは7GBプラン)とGMOとくとくBBの料金プラン(キャッシュバックまたは月額割引)を決めるだけです。

タイトルとURLをコピーしました