auひかりはGMOで!窓口は高額キャッシュバックか割引か

auひかりのプロバイダは9社ありますが、プロバイダによってスペックが変わる事はありません。どのプロバイダと契約しても同じです。

プロバイダ選びで大事なのは料金とサービス体制です。

今回おススメするGMOとくとくBBは多額のキャッシュバックがウリです。

また、auスマホユーザーにはスマホ料金が1人当たり月額1,100円の割引が有ったり割引期間が永年であったり、1家族で10台まで割引が適用されるなど他にも様々な特典が用意されています。

家族4人がスマホユーザーならインターネットの月額料金は限りなく0円に近くなります。

auスマホユーザーはauひかりで決まりです。

何気なく使っているインターネットですが少し見直すだけで多額のキャッシュバックやスマートホンの料金割引もあったりします。

auひかりはプロバイダによってキャンペーン内容が異なりキャッシュバック金額や月額料金が違います。

契約更新期間外に解約すると契約解除料金や撤去工事費が発生しますのでプロバイダ選びは慎重にしましょう。

「auひかり」は全国展開しているのですが地域により契約出来たり、出来なかったりします。

「auひかり」が対応しているか否かと言う事です。

申込み可能エリア

戸建てタイプの申し込み可能エリアは
大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県を除く全国となっています。

マンションタイプは全国に展開しています。

関西と東海地方の戸建てだけauひかりの提供範囲外となっています。

戸建てにお住まいの方やマンションにお住まいの方、居住地域によっては光回線の有無があります。

こちらののページから簡単に検索できますので、もしヒットしなかったら、

関西在住の方はこちらのページへ
東海地方在住の方はこちらのページへ

ここから先は「auひかり」回線が設置可能な方のみのページになります。

auひかりのプロバイダ選びの基準として6項目があります。

1.月額料金
2.キャッシュバックと特典
3.オプション
4.サポート体制
5.契約解除料
6.撤去工事費

auひかりは「GMOとくとくBB」で本当に間違いないのか・・・

詳細な料金設定の裏側を探っていきましょう。

GMOとくとくBBの特典を100%受取る方法

GMOとくとくBBの申込窓口は2通りあります。

一つ目はCB(キャッシュバック)
2つ目は割引

CBはキャッシュバックが最大61,000円です。

高額キャッシュバックの画像



割引はキャッシュバックが最大20,000円ですが月額料金が割引されています。

割引キャンペーンの画像



この2つを比較しながら進めていきますが、戸建て(ホームタイプ)とマンションタイプの料金システムを見ていきましょう。

戸建てタイプのキャッシュバック

戸建てタイプのキャッシュバックを最大限獲得する為の条件が下表になります。「CB」と「割引」の2つの表を載せています。

特典内容 キャッシュバック CB
種別プラン契約年数auひかり電話キャッシュバック工事費
ホームずっとギガ得プラン3年加入※161,000円実質無料※2
未加入51,000円月額550円
ギガ得プラン2年加入※161,000円実質無料※2
未加入51,000円月額550円
標準プランなし加入20,000円実質無料
未加入10,000円月額550円
特典内容 キャッシュバック 割引
種別プラン契約年数auひかり電話キャッシュバック工事費
ホームずっとギガ得プラン3年加入※120,000円実質無料※2
未加入なし月額687.5円
ギガ得プラン2年加入※120,000円実質無料※2
未加入なし月額687.5円
標準プランなし加入10,000円実質無料
未加入なし月額687.5円

※1.auひかり電話の月額550円(税込)は、ずっとギガ得プランは35カ月無料です。ギガ得プランは23ヶ月無料です。
※2.工事費の687.5円×60カ月(総額:41,250円)はauひかり電話に加入すると無料です

キャッシュバック特典は、最短で回線開通月を含む12カ月目と24カ月目に指定口座に振り込まれます。基本メールアドレス宛に案内メールが届きますのでメールの返信を忘れない様にしましょう。
「割引」のマンションタイプのキャッシュバックのみ最短で1年後になります。その他のタイプは2回に分けて半額づつの振込になります。

つまりauひかり電話に加入していないとキャッシュバックも減額され月額料金に工事費用も加算されます。

auひかり電話に加入しても2年又は3年間(契約期間)は無料になりますから是非とも加入しましょう。

このサイトではネット+電話での契約で進めていきます。

auひかり電話に加入すればauスマートバリューの特典もあります。
加入しなければ色々な特典も受ける事が出来ないのでauひかりと契約する意味がありません。

戸建て(ホームタイプ)の特典と注意事項

auひかり開通月の月額料金が0円
工事費 実質0円 工事費分割分687.5円(税込)の割引きが60カ月間続きます 

ずっとギガ得プランは電話基本料550円/月 35カ月無料 (契約期間3年)
ギガ得プランは電話基本料550円/月 23カ月無料 (契約期間2年)
標準プラン 月額基本料+auひかり電話基本料550円/月が必要です。電話基本料の無料期間無(契約期間無)

ネット回線を他社から乗換る場合、30,000円の還元がありますがauひかり(ネット+電話)に新規加入が条件となっています。
他社からの乗換に発生する乗換元の違約金を還元してもらえる特典です。

ネット+電話での契約がキャンペーンの条件となっています。

注意事項

60カ月以内の解約の場合、工事費の残債のお支払いが必要です。

auひかりの基本料金500円/月は開通月は日割り計算になります。

解約時に光ファイバー引込設備の撤去工事を行います。その際、撤去工事費として31,680円がKDDIから請求されます。
ただし引越し先で引き続きauひかりを継続するのでしたら撤去工事費は発生しません。

契約更新月以外で解約すると契約解除料が必要です。
ずっとギガ得プラン 16,500円  ギガ得プラン 10450円 標準プランは契約解除料が不要です。
契約更新月は契約満了月の翌月と翌々月の2カ月間です。

マンションタイプのキャッシュバック

マンションタイプのキャッシュバックを最大限獲得する為の条件が下表になります。「CB」と「割引」の2つの表を載せています。

特典内容 キャッシュバック CB
種別プラン契約年数auひかり電話キャッシュバック工事費
マンションお得プランA2年加入※351,000円実質無料
未加入41,000円実質無料
お得プラン2年加入※351,000円実質無料
未加入41,000円実質無料
標準プランなし加入20,000円実質無料
未加入10,000円実質無料

特典内容 キャッシュバック 割引
種別プラン契約年数auひかり電話キャッシュバック工事費
マンションお得プランA2年加入※35,000円実質無料※4
未加入なし月額1,375円
お得プラン2年加入※35,000円実質無料※4
未加入なし月額1,375円
標準プランなし加入2,000円実質無料
未加入なし月額1,375円

※3.auひかり電話の月額550円(税込)は24か月無料です。
※4.工事費の1,375円×24か月(総額:33,000円)はauひかり電話に加入していると無料です。

キャッシュバック特典は、最短で回線開通月を含む12カ月目と24カ月目に指定口座に振り込まれます。基本メールアドレス宛に案内メールが届きますのでメールの返信を忘れない様にしましょう。
「割引」のマンションタイプのキャッシュバックのみ最短で1年後になります。その他のタイプは2回に分けて半額づつの振込になります。

標準プラン、お得プラン、お得プランAは下表の様になっています。

「おうちトラブルサポート」は、日常生活での緊急トラブルに対応するサービスです。
水まわり、電気設備、ガス設備、鍵、ガラスのトラブルについて、部品交換や特殊対応が不要な60分程度の作業を無料で行います。
また、室内建具や玄関ドア、網戸のがたつき、収まりが悪いといった場合に、調整や増し締めなどの簡易的な作業を30分程度無料で行います。
24時間体制で専門のサービス担当者がお客さま宅に訪問し、応急対応を行います。1回あたりの作業時間が60分以内 (建具は30分以内) の場合、出張費・作業費が無料となります。

マンションタイプの特典と注意事項

auひかり開通月の月額料金が0円

電話基本料550円/月 23カ月無料

他社からの乗換で30,000円の還元がありますがauひかり(ネット+電話)に新規加入が条件となっています。
他社からの乗換に発生する乗換元の違約金を還元してもらえる特典です。

ネット+電話での契約がキャンペーンの条件となっています。

注意事項

24カ月以内の解約の場合、工事費の残債の支払いが必要です。

auひかりの基本料金500円/月は開通月は日割り計算になります。

契約更新月以外で解約すると契約解除料が必要です

お得プランA 7,700円 お得プラン 10,450円
契約更新月は契約満了月の翌月と翌々月の2カ月間です。

他社からの乗換で30,000円の還元がありますがauひかり(ネット+電話)に新規ご加入が条件となっています。
他社からの乗換に発生する乗換元の違約金を還元してもらえる特典です。

auスマートバリューの特典とは

戸建てプラン、マンションプラン両方に共通のauスマートバリューの特典を獲得するにはauひかり電話の加入が条件です。

特典1
auスマートバリューとはネット+ひかり電話で契約するとauスマートホンの料金が1人最大1,100円/月割引になります。2人なら最大2,200円/月、auひかりを契約している自宅にお住まいの家族全員(最大10台まで)永年割引になるサービスです。

50歳以上の家族なら離れて暮らしていても割引対象になります。

対象の料金プラン・対象のデータ定額サービス別の割引金額はこちら

特典2
戸建てタイプ限定になりますが、ずっとギガ得プラン (高速サービス5ギガ)のプランは通信速度(下り)/上り)最大5Gbpsの高速サービスです。

利用料550円/月(税込)が3年間無料のサービスがあります。(10ギガは3年間858円となります。)

auスマートバリューが適用されている場合、4年目以降も月額料金から550円(税込)割引となります。

特典3
auスマートバリュー加入者限定でホームゲートウェイの無線LAN機能550円/月が永年無料になります。

自宅で無料でwifiが使えるサービスです。

ホーム/マンションギガ/マンションV/マンション都市機構、マンションミニギガ/マンションGに契約された方限定になります。

auスマホユーザーの為のauひかりと言っても過言ではありません。

CBと割引ではキャッシュバック額が随分違いますが、どちらを契約すればお得なのでしょうか?

詳細な料金を確かめてみましょう。

GMOの月額料金を見てみる

戸建てプランのスペック比較

 

プラン契約期間最大通信速度 (下り / 上り) 配線必要機器 接続可能端末 
ずっとギガ得プラン3年(自動更新)1 Gbps / 1 GbpsEthernet ホームゲートウェイ
ONU (回線終端装置)
最大 6 台まで 
ギガ得プラン2年(自動更新)
標準プラン契約期間無100 Mbps / 100 Mbps 


最大通信速度の下りはダウンロード、上りはアップロードの事です。
メールで例えると下りが受信、上りが送信になります。一般的にユーザーにとっては下りの速度が「速い」「遅い」の基準になります。

表中の回線速度は最大速度で表示していますが光回線の場合、実際の通信速度はその3~6割程度と言われます。

1Gbps=1,000Mbpsですから、その3割としても300Mbpsです。

4Kの動画視聴で20Mbpsとされていますので、その速さが判ると思います。

戸建てプランの料金体系

毎月の固定費から確認していきましょう。どなたにとっても最重要項目です!

戸建て・マンションの各プラン毎に表を作りましたので確認しましょう。auひかりの戸建てタイプは3タイプのみとなります。

✓ずっとギガ得プラン
✓ギガ得プラン
✓標準プラン

工事費41,250円(税込)込みの料金です。

回線工事費は、戸建ての場合、60カ月の分割払いの支払になりますので、60カ月以内に移転・解約される場合の工事費の残債額は一括払いとなります。

契約期間3年又は2年が過ぎても5年間の間、回線工事費を払い続けます。プロバイダ料・機器レンタル料込み (無線LAN月額レンタル料は除く 550円/月)

下表はネット+電話の料金表です。お得なauスマートバリューを利用するにはauひかり電話サービスの加入が必要です。auスマホユーザーは必ず加入しましょう。

ネット+電話契約でCBと割引の2つの表を作成しました。

ネット+電話の契約 CB
プラン契約期間月額料金月額料金月額料金月額料金
ずっとギガ得プラン3年(自動更新)5,610円(1~11カ月目)5,500円(12~23カ月目)5,390円(24~36カ月目)5,940円(37カ月目以降)
ギガ得プラン2年(自動更新)5,720円(1~24カ月目)6,270円(25カ月目以降)6,270円(25カ月目以降)6,270円(25カ月目以降)
標準プラン契約期間無7,480円(1カ月目以降)7,480円(1カ月目以降)7,480円(1カ月目以降)7,480円(1カ月目以降)
 契約期間4年間の総額6年間の総額キャッシュバック登録料
ずっとギガ得プラン3年(自動更新)205,420円(4,279円/月)347,980円(4,833円/月)61,000円3,300円
ギガ得プラン2年(自動更新)223,790円(4,662円/月)374,270円(5,198円/月)
標準プラン契約期間無334,860円(6,976/月)514,380円(7,144/月)20,000円
※金額は税込です

ネット+電話の契約 割引
プラン契約期間月額料金月額料金4年間の総額
ずっとギガ得プラン3年(自動更新)4,400円(2~36カ月目)5,940円(37カ月目以降)208,580円(4,345円/月)
ギガ得プラン2年(自動更新)4,510円(2~24カ月目)6,270円(25カ月目以降)237,510円(4,948円/月)
標準プラン契約期間無7,480円(1カ月目以降)7,480円(1カ月目以降)344,860円(7,184/月)
 契約期間6年間の総額キャッシュバック登録料
ずっとギガ得プラン3年(自動更新)351,140円(4,876円/月)20,000円3,300円
ギガ得プラン2年(自動更新)387,990円(5,388円/月)200,00円
標準プラン契約期間無524,380円(7,283/月)10,000円
※金額は税込です

登録料は契約事務手数料の事で1回のみの支払です。
4年間、6年間の総額は各年間の合計金額からキャッシュバック金額を差引き登録料を含んでいます。

下表はCBと割引との料金の比較表です。

4年間の総額料金
 CB割引
ずっとギガ得プラン205,420円(4,279円/月)208,580円(4,345円/月)
ギガ得プラン223,790円(4,662円/月)237,510円(4,948円/月)
標準プラン334,860円(6,976/月)344,860円(7,184/月)
※金額は税込です
6年間の総額料金
 CB割引
ずっとギガ得プラン347,980円(4,833円/月)351,140円(4,876円/月)
ギガ得プラン374,270円(5,198円/月)387,990円(5,388円/月)
標準プラン514,380円(7,144/月)524,380円(7,283/月)
※金額は税込です

料金表にあえて4年間と6年間の総額料金と平均料金/月の項目を入れました。
全てのプランでCBの方が安くなっていますが、差額は僅少です。
ずっとギガプランを見みるとスタート時点の月額料金はCBが5,610円、割引が4,400円です。
どちらのタイプを選択するかですが月額料金は高くてもキャッシュバックを多くもらうか、キャッシュバックも月額料金も両方抑えるかの考え方だと思います。

マンションプランの説明

マンションプランの料金体系を説明する前に12プランの説明をしておきましょう。

マンションタイプマンションタイプの詳細説明
マンションギガ棟内配線に光ファイバーを使用するタイプです。機器レンタル料はかかりません。
通信速度は上り最大1Gbps/下り最大1Gbps
マンションG16既設の電話回線を利用した、同一棟内16契約以上のタイプです。
モデム機器レンタル料が月額400円かかります。通信速度は上り最大166Mbps/下り最大664Mbps
マンションG8既設の電話回線を利用した、同一棟内8~15契約のタイプです。
モデム機器レンタル料が月額400円かかります。通信速度は上り最大166Mbps/下り最大664Mbps
マンション都市機構(DXG)都市機構賃貸マンション向けタイプです。モデム機器レンタル料が月額400円かかります。
通信速度は上り最大166Mbps/下り最大664Mbps
マンションV16既設の電話回線を利用した、同一棟内16契約以上のタイプです。
VDSL機器レンタル料が月額400円かかります。通信速度は上り最大35Mbps/下り最大100Mbps
マンションによっては、上り最大30Mbps/下り最大70Mbpsとなる場合があります。
マンションV8既設の電話回線を利用した、同一棟内8~15契約のタイプです。
VDSL機器レンタル料が月額400円かかります。通信速度は上り最大35Mbps/下り最大100Mbps
マンションによっては、上り最大30Mbps/下り最大70Mbpsとなる場合があります。
マンション都市機構(DX)都市機構賃貸マンション向けタイプです。VDSL機器レンタル料が月額400円かかります。
通信速度は上り最大35Mbps/下り最大100Mbps
マンションによっては、上り最大30Mbps/下り最大70Mbpsとなる場合があります。
マンションE16LAN回線を利用した、同一棟内16契約以上のタイプです。
機器レンタル料はかかりません。通信速度は上り最大100Mbps/下り最大100Mbps
マンションE8LAN回線を利用した、同一棟内8~15契約以上のタイプです。
機器レンタル料はかかりません。通信速度は上り最大100Mbps/下り最大100Mbps

E16,E8168と言うのはそのマンション内の契約者数になります。契約したいマンション内の契約者数と言う事です。
契約者数が多ければ自ずと料金が安くなります。お判りかと思いますがauひかりのマンションタイプは残念ながら選べないのです。

マンションタイプのスペック一覧

プロバイダによるスペックの違いはありません。

プラン最大通信速度
上り/下り
配線契約期間必要機器
レンタル料接続可能端末 
マンションギガ1 Gbps /
1 Gbps
光ファイバー2年間(自動更新)ホームゲートウェイ
ONU (回線終端装置)
不要最大 6 台まで
マンションG8,G16
マンション都市機構(DXG)
166Mbps /
664 Mbps
VDSL お得プラン
2年(自動更新)
標準プラン
契約期間無
ホームゲートウェイ
G.Fast モデム
G.Fast モデム
440円/月
マンションV8,V16
マンション都市機構(DX)
35Mbps /
100 Mbps
VDSL 2年間(自動更新)ホームゲートウェイ
VDSLモデム
VDSLモデム
 440円/月
マンションE8
マンションE16
100 Mbps /
100 Mbps 
Ethernetホームゲートウェイ不要

マンションG8,G16、マンション都市機構(DXG)にはG.Fast モデムレンタル料440円/月が必要です。
マンションV8,V16、マンション都市機構(DX)にはVDSLモデムレンタル料440円/月が必要です。

マンションの料金表にはモデムのレンタル料金も含んでいます。

マンションタイプの場合、マンションの共有部分までは光ケーブルなのですが、共有部分から各戸までは、そのマンションの配線を利用します。配線の種類として、光ケーブル、LANケーブル、電話回線がありますが電話回線にはモデムが必要ですのでVDSLモデムや速度アップの見込めるG.Fast モデムが必要になり別途レンタル料金が発生します。

マンションV8,V16,都市機構(DX)の回線速度が最も遅くなっています。最大速度で表示していますが光回線の場合、実際の通信速度はその3~6割程度と言われます。

マンションによって下り最大 70 Mbps、上り最大 30 Mbps の場合があります。実際の速度を3割としますと下り21 Mbps、上り9Mbpsになります。

Webサイトの閲覧や動画の閲覧に重要なのは下り速度です。

用途別の目安の回線速度は
メール:下り1Mbps
Webサイトの閲覧:下り1Mbps~10Mbps
動画の視聴:下り5~20Mbps(解像度により異る)
と言われています。
4Kの視聴で20Mbpsと言われていますので普通に使用できる範囲です。

マンションプランの料金体系

下表はネット+電話の料金表です。工事費33,000円(税込)込みの料金です。お得なauスマートバリューを利用するにはauひかり電話サービスの加入が必要です。auスマホユーザーは必ず加入しましょう。

回線工事費は、マンションの場合、24ヶ月の分割払いの支払になりますので、24ヶ月以内に移転・解約される場合の残債額は一括払いとなります。

25ヶ月目以降の月額料金と3年間の総額料金を入れました。25ヶ月目以降の月額料金が将来の固定費になります。

プロバイダ料込み、モデムのレンタル料込(無線LAN月額レンタル料は除く 550円/月 スマートバリュー加入で永年無料)

ネット+電話 CB
プラン月額料金(税込)月額料金(税込)キャッシュバック登録料3年間の総額
マンションギガ4,455円(1~24カ月目)5,005円(25カ月目以降)51,000円3,300円114,275円(3,174円/月)
マンションV16
マンション都市機構(DX)
4,180円(1~24カ月目)4,730円(25カ月目以降)51,000円 104,650円(2,906円/月)
マンションV84,510円(1~24カ月目)5,060円(25カ月目以降)51,000円 116,200円(3,227円/月)
マンションE84,070円(1~24カ月目)4,620円(25カ月目以降)51,000円 100,800円(2,800円/月)
マンションE163,740円(1~24カ月目)4,290円(25カ月目以降)51,000円 89,250円(2,479円/月)
マンションG84,510円(1~24カ月目)5,060円(25カ月目以降)51,000円 116,200円(3,227円/月)
マンションG16
都市機構(DXG)
4,180円(1~24カ月目)4,730円(25カ月目以降)51,000円 104,650円(2,906円/月)

※金額は税込です

ネット+電話 割引
プラン月額料金(税込)月額料金(税込)キャッシュバック登録料3年間の総額
マンションギガ3,135円(2~24カ月目)5,005円(25カ月目以降)5,000円3,300円130,465円(3,624円/月)
マンションV16
マンション都市機構(DX)
2,860円(2~24カ月目)4,730円(25カ月目以降)5,000円 120,840円(3,356円/月)
マンションV83,190円(2~24カ月目)5,060円(25カ月目以降)5,000円 132,390円(3,677円/月)
マンションE82,750円(2~24カ月目)4,510円(25カ月目以降)5,000円 115,670円(3,213円/月)
マンションE162,420円(2~24カ月目)4,290円(25カ月目以降)5,000円 105,440円(2,928円/月)
マンションG83,190円(2~24カ月目)5,060円(25カ月目以降)5,000円 13,290円(3,677円/月)
マンションG16
都市機構(DXG)
2,860円(2~24カ月目)4,730円(25カ月目以降)5,000円 120,840円(3,356円/月)
※金額は税込です

登録料は契約事務手数料の事で1回のみの支払です。
3年間の総額は3年間の合計金額からキャッシュバック金額を差引き登録料を含んでいます。

全てのタイプに標準プランが適用できますが月額料金は25か月目以降の料金になります。契約期間が無く契約解除料が不要ですがキャンペーン価格は適用されません。

下表の様に、お得プランはGタイプのみとなっています。Gタイプのみお得プランの月額料金が標準プランより1,210円(税込)安くなります。

「おうちトラブルサポート」は、日常生活での緊急トラブルに対応するサービスです。
水まわり、電気設備、ガス設備、鍵、ガラスのトラブルについて、部品交換や特殊対応が不要な60分程度の作業を無料で行います。
また、室内建具や玄関ドア、網戸のがたつき、収まりが悪いといった場合に、調整や増し締めなどの簡易的な作業を30分程度無料で行います。
24時間体制で専門のサービス担当者がお客さま宅に訪問し、応急対応を行います。1回あたりの作業時間が60分以内 (建具は30分以内) の場合、出張費・作業費が無料となります。

下表は各タイプのCBと割引の比較です。

3年間の総額料金
 CB割引
マンションギガ114,275円(3,174円/月)130,465円(3,624円/月)
マンションV16、G16
マンション都市機構(DX)(DXG)
104,650円(2,906円/月)120,840円(3,356円/月)
マンションV8,G8116,200円(3,227円/月)132,390円(3,677円/月)
E8100,800円(2,800円/月)115,670円(3,213円/月)
E1689,250円(2,479円/月)105,440円(2,928円/月)
※金額は税込です

戸建てタイプもマンションタイプも少なからずCBがお得だと言う事になります。

オプション

GMOのオプションは下記3つがあります。

1.auひかり 電話サービス
2.auひかりテレビサービス
3.無線LAN機器レンタル

auひかり 電話サービス

ホームauひかり電話基本料
ずっとギガ得プラン(3年契約)3年間無料(以降、550円/月)
ギガ得プラン(2年契約)2年間無料(以降、550円/月)
標準プラン(契約期間なし)550円/月

マンションauひかり電話基本料
お得プラン(2年契約)2年間無料(以降、550円/月)
お得プランA(2年契約)2年間無料(以降、550円/月)
標準プラン(契約期間なし)550円/月

国内の一般加入電話:県内・県外どこでも一律8円/3分の通話料金サービスです。
上表からも分かるようにホーム、マンションとも標準プランを選択するとauひかり電話の基本料金が掛かります。

テレビサービス

ジャンルパックとオールジャンルパックの2つから選択できます。

・ジャンルパックは6つのチャンネルの中から好きなチャンネルが1,628円/月で視聴できます。
・オールジャンルパックは全てのチャンネルが2,728円/月で視聴できるパックです。

auひかりテレビのチャンネルの画像

どちらのパックも開通月を含む2カ月間が無料となります。
auひかりテレビは地デジ・BSは視聴できません。

無線LAN機器レンタル

自宅でWiFiが出来る無線LAN機器のレンタルです。550円/月
ホームゲートウェイ内蔵タイプではスマートバリュー適用で無料になります。

インターネット安心セキュリティ

 マカフィー® マルチアクセス(最大3台のパソコン・スマホに設定可能)550円/月 1年間無料
ウイルスソフトはこれだけで十分です。もちろん、現在使用中のウイルスソフトがあれば継続使用しても良いですが、市販のウイルスソフトを購入する方が安いと思います。

トラブルのサポート

au回線開通時のトラブルやPCの設定サポート

回線開通時は何かとトラブルが付き物です。そんな時に頼りになるのが出張サポートです。
GMO独自のサポートとKDDIのサポートを紹介します。

GMOとくとくBB出張サポート

1.インターネット接続設定パック 8,140円
PCの基本設定をする出張サービスです。
2.トラブル診断パック 9,900円/60分
トラブルの診断から解決までをする出張サービスです。

GMOとくとく会員サポートもあります。有償になる出張サポートを依頼する前に問い合わせてみましょう。無償で電話対応をしてもらえます。
0570-045-109(通話料は有料)10:00~19:00 平日 相談無料

かけつけ設定サポート

かけつけ設定サポートは、専門スタッフが自宅でインターネットの設定をしてくれるサービスです。

訪問サービスの申込はKDDIになりますが、勿論、auひかりもサービスの対象です。

作業内容1
パソコン1台またはその他KDDI指定機器1台をインターネットで利用できるように設定します。メール(1アドレス)・ブラウザ・電話の設定も含む。
料金
7,480円(税込)

作業内容2
パソコン1台またはその他KDDI指定機器1台をインターネットで利用できるように設定します。宅内LAN機器の設定も含む。料金
10,450円(税込)

その他、オプションメニューもありますので詳しくはこちらのページをご覧ください。

契約解除料

契約更新期間外に解約すると契約解除料がかかります。

ホームタイプのずっとギガ得プラン、ギガ得プラン、マンションタイプのお得プランA、お得プランは継続契約が申し込みの条件となります。

継続契約期間中に解約する場合 (一部移転やプラン変更含む) は、契約解除料が発生します。
ただし、更新期間内であれば、契約解除料はかかりません。

契約解除料ホーム ずっとギガ得プラン (契約期間3年)16,500円
ホーム ギガ得プラン    (契約期間2年)10,450円
マンション お得プランA   (契約期間2年)7,700円
マンション お得プラン   (契約期間2年)10,450円

ホームプランのずっとギガ得プランは3年契約ですので更新期間は37カ月目・38カ月目迄の2カ月間です。

3年契約更新月の説明画像

ホームタイプのギガ得プラン、マンションタイプのお得プランA、お得プランは2年契約ですので更新期間は25カ月目・26カ月目の2カ月間です。

2年契約更新月の説明画像

引越し先で継続してauひかりを利用する場合 (回線移転)

移転先でも継続してauひかりを利用する場合は更新期間外に解約しても契約解除料はかかりません。

撤去工事費

戸建てタイプのみ解約時に光ファイバー引込設備の撤去工事があります。撤去工事費として31,680円がKDDIから請求があります。

ただし移転先でもauひかりを継続して利用すれば、引越し元の撤去工事費はかかりません。

他社からのお乗りかえ特典

他社、固定インターネットまたは他社モバイルルーターの解約違約金相当額,最大30,000円の還元があります。

条件1.
auひかり「ずっとギガ得プラン+電話」に新規申し込みかつ36カ月以上継続利用する事。
auひかりマンション:標準プラン or お得プランA or お得プラン(ネット+電話):24カ月以上継続利用する事。
条件2.
NTTドコモ/ソフトバンク/ワイモバイル/ヤフー/nuroモバイルが提供するモバイルルーターが対象です。
条件3.
他社の年間契約解除料・工事費残債・他社ルーターの割賦残債・NTT加入電話工事費・番号ポータビリティ手数料が対象です。

対象プロバイダau PAY 残高へ
キャッシュバック(チャージ)
au one net、@nifty、@TCOM、BIGLOBE、So-net最大30,000円
Asahi Net、DTI最大15,000円

上表以外のプロバイダ、光回線にも対応していますので問い合わせてみましょう!

還元時期
申請受付をしてから1カ月後にauPAY残高へ還元されます。店舗にて乗換手続きをするので、その際にauPAYプリペイドカードの発行(0円)が必要です。

これで他社から乗換の際の費用の心配も無くなりましたね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

何気なく空気のように使っているネット回線ですが、見直してみると無駄な費用があるものです。

プロバイダを選ぶ基準として
・月額料金はキャンペーン期間中だけでなくキャンペーン期間終了後の料金も考慮する事
・キャッシュバック額だけにとらわれず付帯項目にも十分目を通す事
・回線開通後のサポートがしっかりしているか否かは契約前に何度も電話又はチャットで連絡を取り回線の繋がりやすさや対応の速さや丁寧さも考慮するべきです。

他のプロバイダとの比較をしないと安いのか高いのか判らないと思いますのでauひかりのプロバイダ9社の比較サイトを紹介します。

タイトルとURLをコピーしました